fbpx

勉強会 > 【Q&A】中古を買ってリノ...

ブログ・コラム

BLOG

ブログ・コラム

© ハーベストアーキテクチャー(名月住建). All Rights Reserved.

【Q&A】中古を買ってリノベをするときどんな住宅ローンが組めますか?~7/27・28はリノベ相談会開催!

2019-07-23

こんにちは、名月住建 不動産コンサルタント事業部の池田です。
今回は、中古住宅の購入とリノベーションにまつわるQ&Aをご紹介します。

 

Q. 中古住宅を購入してリノベーションしたいのですが、どんな住宅ローンが組めますか?

 

以前は、中古住宅の購入と同時にリフォームをする場合、住宅ローンと別にリフォームローンを組むのが当たり前でした。
物件本体は0.625%、リフォームは4.00%というように、リフォームの金利のほうが割高に設定されていたため、毎月の返済額の負担も大きなものになっていました。

 

ところが最近は、中古住宅購入をリノベーションと同時に行うと、「中古住宅+リノベーション費用」を同時に一本でローンを組むことができるようになっています。
しかも、割安な住宅ローン金利、期間が適用されることから、月々の返済も大幅に低減できます。

 

例えば、2500万円の中古物件を買って1000万円のリノベーションをするとき、【住宅ローンとリフォームローンを分けて組む場合】と【セットローンで両方まとめて組む場合】とでは、毎月の返済額には下記のように大きな差額が出ます。

 

●住宅ローンとリフォームローンを分けて組む場合
【住宅ローン】借入最長35年、金利(変動) 0.625%
返済額66,286円/月
【リフォームローン】借入最長15年、金利(変動) 4.00%
返済額101,245円/月
毎月の返済額は 合計 167,531円/月

 

●セットローンで両方まとめて組む場合
【リノベーションセットローン】借入最長35年、金利(変動) 0.625%
毎月の返済額は 92,801円/月

 

なんと、ローンの組み方によって月々の返済額の差額は、74,730円にもなるんです!
これが「セットローンがお得です!」と言われる理由です。

 

セットローンは、一般的なリフォームローンよりも金利を大きく抑えられるうえ、返済期間も長期に設定することができるので、中古住宅や中古マンションを購入して、好きなようにリノベーションしたりしたいという方にぴったり。

 

このように名月住建では、中古購入やリノベーションプランと合わせて、将来のライフプランニングを踏まえたお客様に最適なローンや資金計画をご提案しています。
まずは名月住建で開催する無料のセミナーに参加してみてください。

 

 

▼『中古×リノベーション』の正しい買い方講座▼
開催日時:7月27日(土)・28日(日) 10:00~/13:00~/16:00~
場所:名月住建 塚口スタジオ
所要時間:1時間半~2時間程度
参加費:無料(前日までに要予約・個別相談)

 

▼ご予約・お問合せはこちら▼
WEB:https://harvset-renove.com/event/show/7316
MAIL:info@har-arc.com
TEL:06-6427-1801

 

名月住建株式会社 不動産コンサルタント事業部
宅地建物取引士/ファイナンシャルプランナー
池田 考志

お客様の声
CONTACT

お問い合わせ