fbpx

Q&A > 【Q&A】家づくりは何から...

ブログ・コラム

BLOG

ブログ・コラム

© ハーベストアーキテクチャー(名月住建). All Rights Reserved.

【Q&A】家づくりは何から始めればいいの?ご相談から着工まで、家づくりの流れをお教えします! <後編>

2020-02-27

こんにちは、名月住建の河野 昇徳です。

前回(https://meigetsu-jyuken.com/cat02/20200225/2887/)に引き続き、名月住建での家づくりの流れ<後編>として、プランのヒアリングから着工までの流れをご紹介します。

 

6.プランのヒアリング

お客様と会う前に、建築家は敷地調査の結果や風配図などを持って土地の事前調査(土地の見学)を行います。
その後、打合せでプランに関するご要望をお伺いします。
あなたのマイホームに対するありったけの想いや夢、ご要望を余すことなくお伝えください。

 

7.プラン打合せ・修正

 

 

建築家がお伺いしたあなたの想いや夢をカタチにしてご提示。
平面図・立体図のほか、時には模型を使い、建築家からの夢の注文住宅の細部までプレゼンいたします。
※建築家との打ち合わせはヒアリングを含め原則3回までです。

 

8.プラン決定・お見積り提示

ご提示した建物価格とプランにご納得いただけたら、申請のための実施設計申し込みへと入っていきます。
はじめの資金計画シミュレーションで総予算を共有していますので、お見積りもスムーズです。

 

 

9.契約の合意

プラン・お見積りにご納得いただけましたら、構造計算や仕様決めなどの詳細打ち合わせに進みます。
費用が発生するものについては、事前にしっかりとご相談します。

 

10.着工

 

仕様がすべて決まり、確認申請が通ればいよいよ着工となります。

家づくりは概ねこのように進みます。
これからマイホームをお考えの方は、家づくりの流れをぜひ知っておいてくださいね。

名月住建株式会社
代表取締役社長 河野 昇徳

お客様の声
CONTACT

お問い合わせ