fbpx

Q&A > 【Q&A】どこから費用が発...

ブログ・コラム

BLOG

ブログ・コラム

© ハーベストアーキテクチャー(名月住建). All Rights Reserved.

【Q&A】どこから費用が発生するのですか? ~ 尼崎・阪神エリアの新築注文住宅・リノベーション~

2019-02-07

こんにちは、名月住建の河野 昇徳です。

今回は、お客様からよくいただく質問をご紹介します。

Q:どこから費用が発生するのですか?

 

資金計画や土地探しを含めた家づくりのご相談については無料とさせていただいています。

この段階で費用をいただくことはありませんが、建築予定地の状況を調査する「敷地調査」とお客様のご要望を反映した「初回プラン作成」については、両費用の実費相当分となる260,000円(税抜)を頂戴してから行っています。

 

Q.どうして敷地調査やプラン作成が無料ではないのですか?

 

敷地調査やプラン作成を無料でしてくれる会社もありますが、敷地を調査したりプランを描いたりするには当然のことながら費用が掛かります

無料をうたっていても、それらのコストは実際には何らかの形で住宅費用に上乗せされているのが一般的で、誰が負担しているのかといえば、それはその会社で契約をした人に他なりません。

つまり、契約した人が契約しなかった人の敷地調査の費用まで負担しているということになるのです。

名月住建では、他の方の検討経費までお客様に負担させないように、契約前であっても掛かった費用はその都度お支払いいただいてから、敷地調査やプラン作成を行っています

無駄なく家づくりを行うためには、こうしたこと以外にもさまざまな注意点があり、ちょっとした知識の有無でコストに何百万円もの差が出ることもあります。

名月住建では、「後悔しないための賢い家づくり勉強会」を開催し、家づくりの基礎知識をまずは身に着けていただくようにおすすめしています。

次回の勉強会は、2月24日(日)に開催予定。

マイホームをご検討中の方は、ぜひ一度参加してみてください

 

名月住建株式会社 

代表取締役社長 河野 昇徳

お客様の声
CONTACT

お問い合わせ