fbpx

施工事例 > 【家づくりレポート】間取り...

ブログ・コラム

BLOG

ブログ・コラム

© ハーベストアーキテクチャー(名月住建). All Rights Reserved.

【家づくりレポート】間取りの計画が形になる瞬間!H様邸の基礎工事から上棟までの様子をお知らせします!

2020-03-26

こんにちは、名月住建、現場監督の河野 真弥です。

今回は、尼崎市H様の家づくりの様子を引き続きレポートしたいと思います。

※1回目のレポートはこちら→https://meigetsu-jyuken.com/cat03/20191212/2715/

※2回目のレポートはこちら→https://meigetsu-jyuken.com/cat03/20200128/2805/

 

着々と工事が進むH様邸。
1月中旬には、家づくりの土台となる基礎工事を終えることができました。

1枚目の写真は、コンクリートを流す部分に鉄筋をあらかじめ埋め込んでおく配筋工事の様子です。
均一に鉄筋を並べることで、建物を支える土台となる基礎の強度を保ちます。

丈夫で長持ちする住まいにするためには、当然、この土台がしっかりしていることが大切になります。

 

配筋工事の次は、コンクリートが流れ出さないように型枠を組んでから、基礎の外周と内部にコンクリートを流し込みます。

2枚目の写真は、基礎コンクリート打設後の様子。
コンクリートの強度が出るまで型枠を組んだ状態で、一定期間養生します。

 

基礎工事が完了すると、次は柱や梁などを組み立てて、一番高いところに棟木を取り付ける「上棟」です。

春を思わせる陽気に包まれた2月初旬のある日のこと。
この日は大勢の職人が朝から集まり、土台から屋根までの建物の構造を一日で建て上げました。

 

上棟、おめでとうございます!
一番高い部分に棟木を取り付け、無事に上棟となりました。

お客様と試行錯誤しながらプランニングを進めてきた間取りがやっと形になりました!

 

トラブルなく工事が完了し、最後にブルーシートで構造躯体を養生して、この日の作業が完了となりました。

お客様のHさまも完成が待ち遠しくてたまらないご様子。
完成まで、引き続き安全管理に努めながら、工事を進めてまいります!

お客様の声
CONTACT

お問い合わせ