fbpx

施工事例 > 【リノベーション事例】ナチ...

ブログ・コラム

BLOG

ブログ・コラム

© ハーベストアーキテクチャー(名月住建). All Rights Reserved.

【リノベーション事例】ナチュラルフレンチのやさしい空間にリノベーション!意匠性も快適性もアップ♪

2019-09-19

こんにちは、名月住建です。
今回は、「Natural French(ナチュラルフレンチ)」がコンセプトのマンションリノベーションの実例をご紹介します。

築年数を重ね、古くささや暗さが気になっていたマンションの一室。
老朽化が進んで暮らしに合わなくなり、無駄も多くなっていました。
使わない和室をLDKの一部にするなど間取りを見直し、白を基調とした明るい室内へと一新しています。

LDKの床のパイン材にはホワイト塗装を施し、漆喰の白い塗り壁を採用。
そこに、タイルやブルーグレーの塗り壁、チェストナットの羽目板でアクセントを付け、ナチュラルフレンチのやさしい空間へと大胆に変貌させました。
リビングと隣の洋室の間に設けたガラス戸は、単に意匠性をアップさせただけでなく、これによって窓のない隣の洋室まで光が届くようになり、快適性も同時にアップしました。

玄関からリビングへとつながる廊下には、アーチ形に切り取った壁を設け、訪れる人を出迎えてくれるようなやさしい空間に。
洗面室には、シンクのまわりにモザイクタイルを敷き詰めたオリジナルの洗面化粧台を造作で設置しました。

主寝室には、約2.5畳の広々としたウォークインクローゼットを設け、衣類だけでなく、季節用品やスーツケースなどの大きなものもたくさん収納できるようにしました。

暮らしやすさにこだわった理想の空間をリノベーションで実現。
名月住建は、住まいをあなた好みの空間に生まれ変わらせるお手伝いをいたします!

お客様の声
CONTACT

お問い合わせ