fbpx

施工事例 > 【リノベーション事例】落ち...

ブログ・コラム

BLOG

ブログ・コラム

© ハーベストアーキテクチャー(名月住建). All Rights Reserved.

【リノベーション事例】落ち着いた雰囲気の中にさりげないかわいらしさを取り入れたカフェのような家

2019-05-09

玄関を挟んでLDKと洋室の配置がL字型になったマンションの一室。

今回ご紹介するリノベーション事例は、そんなちょっと珍しい間取りの一室に誕生したカフェのような空間です。

誰もが一度は思い描いたことがあるかもしれない、さりげないかわいらしさを取り入れたお部屋が完成しました。

 

 

まず、注目したいのは、部屋一面に敷かれたやわらかな節ありの無垢の床材。

そして床材と相性抜群の大きなキッチンカウンター。
シンプルながらも木のぬくもりあふれるカウンターは、少し高めに設置してあるため散らかりがちなキッチン回りの目隠しにも役立つほか、癒しの空間演出にも一役買っています。

 

 

天井の梁も空間の良いアクセントに。

壁は白い珪藻土、備え付けの家具もウッド調の味のある素材を用いることで、ぐっとナチュラル感を引き立たせました。

 

 

寝室の奥にあるウォークインクローゼットには扉を設けず、開き過ぎないアールの出入り口としました。

プライベート空間としての独立感を持たせつつも、曲線を取り入れることで優しく個性的な空間に仕上がっています。

 

 

シックで落ち着きのある室内の中で、実はアクセントカラーとして、ライトグリーンが使われています。
ウォークインクローゼットの壁や玄関床のタイル、洗面台の壁など、このライトグリーンがさりげない存在感を発揮。

 

築年数を重ねたマンションも、リノベーションならぬくもりいっぱいの住まいへと変身させることができます。
日常のライフスタイルをありのままに表現したカフェのようなステキなお家。

リノベーションなら長く愛情を持って暮らしたくなる住まいが実現できます。

お客様の声
CONTACT

お問い合わせ