fbpx

施工事例 > 【施工事例】家族と緑を見晴...

ブログ・コラム

BLOG

ブログ・コラム

© ハーベストアーキテクチャー(名月住建). All Rights Reserved.

【施工事例】家族と緑を見晴らす、ユニークなブリッジ廊下のある家

2017-10-03

「名月住建の家づくりってどんなもの?」

そんな皆様の疑問にお答えするために、私たちの建築実績をご紹介するシリーズ

前回に引き続いて当社の商品ラインナップのひとつでもあるR+HOUSEの施工事例から、南側の小山に面するロケーションの魅力を、設計に最大限盛り込んだY様邸をご案内いたします。

リビングと隣接する和室を含めて南側に面して3つの掃き出し窓が正面に並ぶY様邸。

頭上に設けたフィックス窓とともに、窓越しに目の前の山の風景が目に飛び込んできます。

特に、階段を上がって振り向いた瞬間に現れる鮮やかな緑も同様に、まるで森の中にいるような不思議な安らぎを感じさせてくれます。

明るい光に満たされる窓辺は、庭にいるような心地よさが味わえ、家族で団らんできるお気に入りの場所。

山側には隣接する建物や道路がなく、日中は人目を気にせずロールスクリーンを全開にして過ごせるのが大きなメリットです。

「広さ的には、2階に4室設けることもできましたが、私たちと2人の子どものためには3室で十分だったので、無駄な部屋を作るなら吹き抜けにしたほうがいいのではと思ったんです」と奥様。

ご夫婦と一男一女の4人家族であるY様の希望をヒントに導き出されたのが、視線の行き止まりを極力なくした間取りです。

特に2階は階段横を多目的に使えるフリースペースとして開放し、もう一方は階段とリビングの双方を見下ろす展望デッキのような「ブリッジ廊下」に。

どこにいても家族の動きが互いに見通せるだけでなく、子どもたちにはぐるぐると回遊できる導線がとても楽しいお家になりました。

オシャレなカフェをイメージし、白を基調とした外観も特徴的で、前面を覆う天然木のサイディングが温かみを感じさせてくれる素敵なお家。

周囲が暗くなり始めると4灯の照明で建物がライトアップされ、幻想的な表情に変わります。

 

お客様の声
CONTACT

お問い合わせ