fbpx

住まいのノウハウ > 壁の厚みを利用した「ニッチ...

ブログ・コラム

BLOG

ブログ・コラム

© ハーベストアーキテクチャー(名月住建). All Rights Reserved.

壁の厚みを利用した「ニッチ」で“インスタ映え”な家づくりをしませんか?

2018-02-15

インスタ映え」という言葉が、昨年のユーキャン新語・流行語大賞を受賞したのは記憶に新しいところです。

昨年は、おしゃれなランチやスイーツ、観光地や非日常の空間など、キラキラしたフォトジェニックなシーンやスポットが、「Instagram」をはじめとするSNSの世界にあふれました。

この「インスタ映え」という現象は、2018年も続くものと予想されています。

 

実はこのインスタ映え」。

料理やお店だけでなく、家づくりやインテリアの世界にもその波が押し寄せていきているんです!

お家の中に、グリーンや本、お気に入りの雑貨などをディスプレイしてインスタ映えする空間を造る人も増えています。

例えば、最近インスタグラムで流行している「ニッチ」。

ニッチは壁の一部をへこませて、装飾用の棚をつくった空間のことですが、玄関やリビング、キッチン、廊下など、室内のさまざまなところに設置することができます。

単に壁をくり抜くだけでなく、カウンター板を取り付けたり、棚の背面にカラフルなタイルを貼ったり、内部に間接照明を仕込んだりすることでより個性的に、印象的に見せることができます。

ニッチの形や意匠、デザインによって、インテリアに個性が出るので、家を建てるときにはおしゃれなニッチを取り入れてみることをお勧めします。

花を活けたり、季節ごとの雑貨やディスプレイを楽しんだりと、お気に入りの空間になるはずですよ。

かわいくコーディネートした空間は、思わずSNSでシェアしたくなるもの。

インスタ映えするようにいつも綺麗にしておけば、毎日Instagramに投稿したくなるかもしれませんね。

Instagram」で写真の見栄えを追求する「インスタ映え」の流行によって、家づくりにおいてもスタイリッシュやオシャレな見た目、インパクトのあるビジュアルを追求する動きがこれからも加速していきそうです。

お家も、造作ひとつで魅せる空間に演出できます。

名月住建では、お客様のご要望に応じて話題のインテリアスタイルも取りいれた家づくりのご提案をさせていただきます。

お客様の声
CONTACT

お問い合わせ