fbpx

家づくりのこだわり > 建築コストを抑えながら、理...

ブログ・コラム

BLOG

ブログ・コラム

© ハーベストアーキテクチャー(名月住建). All Rights Reserved.

建築コストを抑えながら、理想の住まいを実現する名月住建のコストダウンの秘密をご紹介します!
2018-11-27

こんにちは、名月住建の河野昇徳です。

名月住建では、仕入れる建材の寸法や仕様、設備の種類などにルールを設けているR+HOUSEを採用して施工の合理化を図っていることは、以前お話させていただきましたが(https://meigetsu-jyuken.com/?p=1505)、

実はコストダウンの秘密はまだまだ他にもあるんです!

建材の流通の見直しもそのひとつ。
通常、建材などの部材の仕入れでは、価格に問屋や商社など中間業者の事務所費用、人件費、倉庫維持費など、目に見えないコストが含まれています。
これをなくせば、コストを落とすことができます。

名月住建では、WEBからメーカーへ直発注するシステムを採用して、中間業者をなくすとともに、卸問屋や倉庫のコストといった無駄なコストが省けます
先払いシステムにより、事前発注で計画的な製造が可能になるため、一般的に部材の価格に一定の割合で含まれている「住宅会社の倒産リスクの費用」もカット。

高品質のものを価格を抑えて仕入れることができるようにしています。

建築コストをできる限り抑えながら、デザイン、性能の両面においてクオリティの高い住宅をご提供したい。
その想いで、名月住建は日夜コストダウンに努めています

名月住建株式会社
代表取締役社長 河野 昇徳

お客様の声
CONTACT

お問い合わせ