fbpx

家づくりのこだわり > 【施工事例】「ZERO-CUBE」に...

ブログ・コラム

BLOG

ブログ・コラム

© ハーベストアーキテクチャー(名月住建). All Rights Reserved.

【施工事例】「ZERO-CUBE」に2つのBOXをプラスして、プライベートが充実する5LDKにカスタマイズした家

2018-03-22

名月住建の家づくりってどんなもの?

そんな皆様の疑問にお答えするために、私たちの建築実績をご紹介させていただくシリーズ

今回は、ご夫婦と小さなお子様2人の4人家族のお住まい、川西市S様の施工事例をご紹介します。

 

S様との出会いは、当社が定期的に開催している「後悔しないための賢い家づくり勉強会」。名月住建で家を建てられたお客様からのご紹介で勉強会に足をお運びになり、当社に家づくりをお任せいただけることになりました。

 

80坪の広々とした土地に建てられたのは、シンプルでスタイリッシュなデザインが目を引く、セミオーダー型規格住宅ZERO-CUBE(ゼロキューブ)」。

客間としてもリビングの一部としても活用できる和室を1階に、その真上には6帖の洋室をプラスして5LDKのお家にカスタマイズしました。

使い勝手の良さを考え抜いて作られた標準仕様に、自分なりのこだわりをプラスできるのがZERO-CUBEの特長

2階のプライベートルームの1室を二分割して、ご主人専用の書斎と普段は使わないものを収納して置けるファミリークロークに。

家族でバーベキューを楽しんだり、お子様が遊んだりとアウトドアリビングとして楽しめるウッドデッキを設置しているのもポイントです。

断熱材には、グラスウールよりも圧倒的に高性能な吹付断熱材を使用し、冬は暖かで夏は涼しい住宅になるように配慮も。

床には素足で歩く気持ちよさが味わえる無垢材を採用し、どこにいても木のぬくもりに包まれる快適な空間に仕上げました。

標準プランに、家族構成やライフスタイル、ご予算に合わせて必要なものを足していくZERO-CUBE」のシステムを最大限に活用することで、S様のこだわりのマイホームが完成しました。

お客様の声
CONTACT

お問い合わせ