fbpx

家づくりのこだわり > 【家づくりレポート】マンシ...

ブログ・コラム

BLOG

ブログ・コラム

© ハーベストアーキテクチャー(名月住建). All Rights Reserved.

【家づくりレポート】マンションよりも新築戸建がお得!?現在施工中のO様邸の家づくりをご紹介

2017-11-23

こんにちは。名月住建の河野昇徳です。

今回は、理想を叶える家づくりのポイントを知っていただくために、現在施工中の大阪府堺市東区のO様の事例をご紹介します。


間もなく二人目のお子様が誕生されるご予定のO様は、
現在のお住まいの近くでマイホームを購入したいとお考えでした。
駅近の賃貸マンションにお住まいのO様は、「この利便性をどうしても手放したくない」と当初は駅前の新築分譲マンションなどを検討されていました。

ところが、ちょうどそんな頃、ご実家の分譲マンションが大規模修繕の時期となって、修繕積立金が突然大幅アップすることに!

分譲マンションは古くなれば修繕積立金がどんと上がる時期が来るということを知って、大変驚かれたO様は、戸建も検討されることになりました。

駅近エリアで一戸建て住宅を建てるとなると、やはり一番ネックとなるのは土地探しと予算です。

ところが、当社にてご希望のエリアで予算に見合う土地探しをお手伝いさせていただいた結果、現在のお住まいから50メートルも離れていないすぐ近くにO様の希望に叶う土地が見つかったのです!

すぐに新築注文住宅の購入を決断され、現在着々と工事が進んでいます。

分譲マンションの場合、住宅ローンとは別に、将来的に必要になってくる大規模修繕に備えた修繕積立金のほか、エントランスや廊下、エレベーターなどの共用部分の維持管理費、そして車を所有している方には駐車場代も毎月かかります。

これは住宅ローンが終わっても、マンションを所有し続ける限り発生する費用です。

初期コストだけで考えるなら、一戸建てよりマンションの方が圧倒的に安く購入できるというのは事実ですが、O様のご両親のマンションのように修繕積立金が突然アップすることも珍しいことではなく、長い目で見ると実は一戸建ての方が得になる場合もあります。

単純に安いからという理由だけでマンションを選ぼうとするなら、一度考え直してみる必要がありそうです。

名月住建では、一戸建てとマンションにかかる費用のシミュレーションも行っています。気になった方は、ぜひお気軽に名月住建までご相談ください。

お客様の声
CONTACT

お問い合わせ