fbpx

家づくりのこだわり > マイホームをより具体的にイ...

ブログ・コラム

BLOG

ブログ・コラム

© ハーベストアーキテクチャー(名月住建). All Rights Reserved.

マイホームをより具体的にイメージしていただくために住宅模型によるご提案を行っています!

2017-07-18

こんにちは。名月住建の河野昇徳です。

今回は、現在家づくりを進めている尼崎市にお住いのF様との打合せの様子をご紹介したいと思います。

F様は、私の親友のお姉ちゃんご家族で、私が小学校時代からよく家におじゃましておりました。今回、お家のご相談をいただき本当にありがたく、少し期間はかかってしまいましたが、ご希望のエリアでお洒落で高性能なお家をご提案できました。

注文住宅の提案では、主に「平面図」、「立面図」、「敷地配置図」という3つの図面を用いて打ち合わせを行っていくのですが、紙に描かれた平面的な図面だけでは、出来上がりのイメージを表現することはとても難しいものです。

普段、図面を見慣れないお客様にとっても、実際の奥行きや空間の広がり、住宅の細部まで図面でイメージするのはとても困難なことだと思います。

そこで、名月住建では模型を使ったプレゼンテーションを行います。

この日は、まずはじっくりF様に模型をご覧いただき、建築家の先生から「図面のこのお部屋がここですね!」と指で示しながら、夢の注文住宅の細部までご説明しました。

特に、空間の広さや高さ、窓やドアの配置、光の入り方などは、模型を使うことでぐっとイメージしやすくなります

今回は車2台を並列に配置した2階建て住宅のご提案。

作製した模型はF様にお持ち帰り頂き、ご自宅でもう一度ゆっくりとご覧いただきました。

マイホームは人生のうちでそう何度も買い替えするものではありません。むしろ、一度きりの大きな買い物になる人の方が多いものでしょう。

理想の家づくりが叶うように、建築家の手で、1邸1邸丁寧に模型を作製します。

今回も模型があることで、大変スムーズにお客様との打合せが進みました。

お客様の声
CONTACT

お問い合わせ