お知らせ

【年末のご挨拶】激動の2017年を振り返って ~ 尼崎・阪神エリアの新築注文住宅~

こんにちは。名月住建Harvest Architecture(ハーベストアーキテクチャー)の河野昇徳です。

今年最後の配信となりました。
この一年間、私ども名月住建にお付き合いをいただきましてありがとうございました。

2017年を振り返ると、私にとってはまさに激動の1年でした。
昨年までは、現場監督を務める弟と二人三脚で会社を運営してきましたが、今年はスタッフが総勢5人となり、年間施工棟数も昨年比4倍となるなど、会社としては一回り大きく成長することができました。
これもひとえに、地域の皆様のご支援の賜物と深く感謝しております。

今年は、私自身、新しい試みとして挑戦したことが3つありました。
ひとつめは名月住建の家づくりに関する情報を発信していくために、ホームページをリニューアルしソーシャルメディアを通じた情報発信をスタートしました。

ふたつめは尾浜町の本社から新オフィス「Harvest Architecture(ハーベストアーキテクチャー)塚口スタジオ」に事務所機能を移転させ、広々としたきれいな空間で、お客様の家づくりのご相談を承ることができるようにしました。

3つめは専門性の高いスタッフを迎え入れることで、私と弟二人では限界に来ていた業務を各スタッフにバトンタッチし、よりお客様のご要望に応えられる体制を構築しました。

2017年は、お客様はじめたくさんの方たちとの出会いに恵まれた1年だったと思います。
2018年も、お客様の理想をかたちにし、ご満足のいく家づくりのご提案ができるよう名月住建はさらなる精進を重ねてまいります。

今年も残りわずかとなりましたが、皆さまご家族そろって良いお正月をお迎えください。
来年もまた、私ども名月住建をどうぞよろしくお願いいたします。

【年末年始のお休みのお知らせ】
12月30日(土)~翌年1月3日(水)まで年末年始のお休みをいただきます。
新年は1月4日(木)より営業を開始いたします。

お知らせ

家庭内事故で亡くなる方は交通事故の2倍!「ヒートショック」にご注意を!

「ヒートショック」という言葉を聞いたことはありますか?

ヒートショックとは、急激な温度差によって大きな血圧変動が生じ、身体に大きな負担がかかった状態を差します。
失神を起こしたり、ひどい場合には心筋梗塞・脳梗塞などになることも
家庭内では、熱いお風呂に入る冬季の入浴中に起きやすい傾向にありますので、これからの季節は要注意です。

ヒートショックによって入浴死する人は年間14,000人と言われており、これは交通事故で死亡する人を上回る数です。
また、家庭内で死亡する人の3分の1はヒートショックによるもので、日本では75歳以上の高齢者の溺死率が欧米の10倍という高率であることからみても、日本で特に多く起こっていることがわかります。
決して油断はできません

ヒートショックを防ぐには、室内温度差をなくすことが重要です。
つまり、家の断熱性と気密性を高めればよいのです。
断熱性が高ければ、室内の熱が逃げにくく、気密性が高ければ暖房が家全体に効いてきます。
また、壁や床だけでなく、床下基礎の断熱性を高めればさらに万全です。

これから家づくりを考える方は、高気密高断熱に配慮した健康に暮らせる家づくりを進めていくことが大切です。
来月は、名月住建の高気密・高断熱住宅の特長をご紹介したいと思います。
どうぞお楽しみに。

お知らせ

【施工事例】狭小の土地にこだわりをつめこんだコンパクトかつスリムなZERO-CUBEの家

「名月住建の家づくりってどんなもの?」
そんな皆様の疑問にお答えするために、私たちの建築実績をご紹介させていただくシリーズ
今回は、10月に施工中レポートとしてご紹介した大阪市港区のT様の新居をご紹介します!

ご夫婦とお子様、奥様のお父様の4人家族のT様邸は、コンパクトな敷地ながらも広々とした居住空間を確保した3階建てのお家
周囲の街並みが一望できる屋上バルコニー付きの一軒家が完成しました。

出入りのしやすい1階に、収納スペースたっぷり取ったお父様専用の和室と水廻りをまとめ、3階には、ご夫婦の寝室と子ども部屋を配置。
そして、2階を丸ごと家族共有のLDKにあてるというプランで、家族の団らんとプライベートを両立させた住まいに仕上がりました。

「毎日使うものだからキッチンにはおしゃれで使い勝手の良いものを」という奥様のご希望で、LDKのキッチンには、人気のオーダーメイドキッチン「KOBE STYLE」のキッチンを導入しました。

ナチュラル感たっぷりの無垢の床材と白でまとめた室内に調和するスタイリッシュなオープンキッチンは奥様のお気に入り。
作業中も、リビングで集う家族の表情と、外の風景を切り取って光を呼び込む4つの窓が自然と目に入ります。

実際の面積以上の開放感が感じられるようにと、2階から3階への階段は蹴込部分をスケルトンに。
2階から3階への連続性が際立つ空間となっているのもT様邸の特徴です。

「限られた土地と予算の中で、理想の家を建てたい」。
そんなT様の願いを叶えたのは、ZERO-CUBE(ゼロキューブ)。
規格住宅でありながら、ご家族のこだわりをオプションとして多彩に組み合わせることで、T様のライフスタイルにぴったり合ったお気に入りの家にカスタマイズすることができました。

お知らせ

【Q&A】名月住建の対応エリアはどこまで? ~ 尼崎・阪神エリアの新築注文住宅~

こんにちは、名月住建です!
今回は、お客様からよくいただく質問をご紹介します。

Q:名月住建の対応エリアはどこまでですか?

基本的に、尼崎市、伊丹市、川西市、宝塚市、三田市などを中心に、西宮市、芦屋市、神戸市までを対応エリアとしています。
目安として、当社から1時間程度の範囲です。
詳しくお知りになりたい方は、お気軽にお問合せください。

もちろん、紹介物件やぜひ名月住建にという場合は、このエリアに限らず対応させていただくこともありますが、決して「全国どこでも対応します!」というわけではありません。
なぜなら、家づくりは、完成がゴールではないからです。

むしろ、家づくりは完成してからが本当のお付き合いのスタート
当社のある場所から現場までが、あまりにも遠すぎたり時間がかかりすぎたりすると、定期的な点検やアフターサービス、メンテナンスが難しくなると考えるからです。

長いお付き合いの中で生まれる本当の安心と安全をメンテナンスやサポートを通して、お客様にお届けすることが名月住建のモットー。
お引渡しをしたら終わりでなく、ライフステージの変化や年月の経過と共にメンテナンスをしながら住み継いでいくものだと考えています。

Concept of insurance with hands over a house, a car and a family

対応エリアを1時間以内とさせていただいているのも、皆さまに安心して住んでいただける家づくりをお届けするための私たちのこだわりのひとつです。

お知らせ

【施工事例】狭小地で大空間を叶えた2層一体型の3階建て住宅

「名月住建の家づくりってどんなもの?」
そんな皆様の疑問にお答えするために、私たちの建築実績をご紹介するシリーズ
今回は、当社の商品ラインナップのひとつでもあるR+HOUSEの施工事例をご紹介します。
狭小地でありながらガレージを確保し、広いリビングも実現したF様のお住まいです。

細い路地が入り組む住宅密集地で見つけた土地は、隣家が左右に迫る約18坪。
一見するとこぢんまりとしたかわいらしい3階建てですが、中には2階と3階を吹き抜けでつないだ空間があり、想像以上に広々としています。

「床面積が減ってしまうので、吹き抜けにするよりも部屋数を増やすほうがいいと周りからは反対されましたが、リビングにいる時間が一番長いから、個室は小さくてもいいと押し切ったんです(笑)」とご主人。
思い切った決断が功を奏し、2階を丸ごと占めるLDKは平面的な広がりと天井の高さが際立ち、四方の窓からの光で明るくさわやかなムードに包まれた空間に。
2層吹き抜けの大空間に、親子のにぎやかな声が絶えず響くステキなLDKが誕生しました。

ガレージを設けた1階には、夫婦の寝室と洗面、浴室、トイレを集約。

3階は子どもたちのスペースとして活用し、成長やライフスタイルの変化に応じて間仕切るなど柔軟に変えて行けるように配慮しています。

別々に過ごしていても家族の気配が絶えず感じられ、実際以上の広がりが感じられるお家になりました。

お知らせ

【家づくりレポート】現在新居プランニング中の三田市F様邸の家づくりをレポートします!<後編>

前回(http://meigetsu-jyuken.com/?p=770)に続き、今回のF様邸の家づくりレポートは、F様からいただいたご要望からできたプランの概要をレポートします。

F様は、元気なお子様が3人いらっしゃる5人家族。
お子様が小さなうちは、できるだけ家族が集まって楽しく毎日が過ごせるようなお家にしたいというのが一番のご希望でした。

のべ35坪と敷地は広めなので、外部から視線を遮った中で子どもたちも遊べるコートヤードをつくったり、家族が集うLDKは開放感たっぷりの吹き抜けにしたりと、住みたい家をイメージする作業をアトリエ建築家と重ねています。

また、奥様からのご希望は、“家事の時短”
買い物してきた荷物を直接パントリーに運び込めるように駐車場と勝手口を直結させたり、物干し場の近くにクローゼットを設けて、洗濯物を片付けたり収納したりする手間も軽減。
水まわりを1階にすべて集約するなど、家事の流れを考え抜いた間取りやできるだけ移動を少なくする動線にこだわってプランニングしています。

また、子どもの成長に合わせ、家を変化させられる余地も作っていることもポイント。
現在お子様が小さいため、子ども部屋は最小限ですが、いずれ成長したら、3人分の個室に仕切れるようにしたいとご希望です。

家族の願いを詰めこんだF様邸の完成は、5月の予定。
完成後の様子はこちらでご紹介しますので、どんなこだわりのお家が誕生するのか楽しみにしていてくださいね。

お知らせ

【家づくりレポート】現在新居プランニング中の三田市F様邸の家づくりをレポートします!<前編>

こんにちは。名月住建です。

今回は、名月住建とご縁をいただき、現在新居のプランニングが進んでいる三田市F様邸の家づくりの様子をレポートしたいと思います。F様との出会いは、当社が主催する「後悔しないための賢い家づくり勉強会」。
このイベントに参加されたことがきっかけで、家づくりのご相談をいただきました。
これは後から分かったことなのですが、F様のご主人は以前当社で家を建てていただいた尼崎市のT様と同じ職場の、しかも同期にあたる方だったんです!
(T様の施工事例はこちら→https://ameblo.jp/meigetsu-jyuken/entry-12287373681.html

なんと世間は狭いのでしょう!
そして、人の縁って本当に不思議なものですね。

大手のハウスメーカーにしようか、それとも名月住建で建てようかと迷われていたF様は、早速、先に当社で家を建てておられた同期のT様の家をご見学されたそう。

T様から当社の家づくりを見て、聞いて、納得された上で、当社で建てることをご決断されました。

もちろん、アフターサービスやメンテナンスの点についても、「家づくりはお引渡しをしたら終わりでなく、ライフステージの変化や年月の経過と共にメンテナンスをしながら住み継いでいくものだ」という当社の考え方をしっかりとお伝えし、ご理解いただいた上でご契約していただきました。

現在は、全国で活躍するアトリエ建築家が担当として、F様ご家族の想いをかたちにしながらライフスタイルに合わせた暮らしやすい家づくりをプランニング中です。

次回後編では、実際にどんなプランニングが進んでいるのかをお知らせしたいと思います。

どうぞお楽しみに。

お知らせ

【物件情報】伊丹市御願塚 土地46坪 ~ 尼崎・阪神エリアの新築注文住宅~

こんにちは。名月住建です。

今日は、新伊丹駅から徒歩7分、伊丹市御願塚の土地(更地)をご案内します。

【物件情報】
所在地:兵庫県伊丹市御願塚
沿線・駅:阪急伊丹線「新伊丹」徒歩約7分
土地面積:約46坪
学区:鈴原小学校・南中学校

46坪と広めの土地なので、二世帯住宅大きな庭付きのお家を探されている方にもぴったり。
また、北側前面の道路は4メートルの広さで、交通量もあるため、店舗付き住宅にも最適です。

徒歩圏内には、毎日のお買い物に便利なスーパー、病院、公共施設がそろい、周辺にはつかしん、イオンモール伊丹などのレジャーが楽しめる大型商業施設も!

伊丹スカイパークや昆陽池公園など、公園も数多く点在する、生活便利な地域です。
学区は、鈴原小学校、南中学校と伊丹市内でも人気の高い学区となっており、教育環境もバッチリ


平日・休日問わず、いつでも見学可能です。
現地見学をご希望される場合は、お気軽に名月住建までご連絡ください。